相談が上達の始まり。

皆さんこんにちわ。
ジャパンスノーボードアカデミーchikusa校 秋山(アッキー)です。
各所で初雪の便りが届いている中、待ちに待った10/30には富士山2合目YETIのオープンですね。
いよいよ本格的にシーズン到来ですよ。
さて、今回は簡単にマテリアルの1つ(ボード)について触れてみたいと思います。
因みに私はここ数年Freeターンやテクニカルな滑りに力を入れ
SG snowboardのブランドボードを滑りの用途に合わせ使い分けています。
沢山のカービングを楽しみたい時にはsoul 159!レッスン時には様々なスタイルに対応可能なFree solo 157!みたいな感じです。
詳しくは覗いてみてください。
↓   ↓   ↓  
http://www.sgjapan.jp
今や様々なスタイルに応じた道具が開発、販売されている訳なんですが、
簡単に部類を分けるとキャンバー、フラット、ロッカー、ハンマー、ラウンドなどの種類のものがあります。
さぁ〜いったいどの様なボードが一番しっくり来るのか?難しいところではありますが、そのヒントを見つけ出す1つとしてスノーボードスクールの存在がある訳なんです。
スクールは皆さんの技術的上達のお手伝いをする事は勿論、知識や皆さんにあった道具のご相談にもお答えする事も努めの1つでもあります。
実際にスクールにて技術的な練習を行いながら皆さんにあった道具選びのお手伝いができれば幸いです。
皆さん!滑りの癖を直すことから始まる道具選びも良いものですよ(笑)
ジャパンスノーボードアカデミーは皆さんのお越しをお待ちしております。
そして、JSAでは大好きな事を仕事にしたい仲間を大募集しています。


スノーボードが大好きなあなたへ​

あなたの「大好き」を仕事にしてみませんか?私達はあなたのスノーライフを応援します。

コメントを残す