最初の日を最高の1日に

想いを繋いでいきたい

みなさんこんにちは
息子と2人でラグビーW杯を観て盛り上がっていると、
奥様に「にわか!」と言われましたが、これでもラグビーの聖地「花園ラグビー場」のある東大阪出身
校長の 榊原(シェフ)です。

今日はスクールの求人についてみなさんとお話したいと思います。

毎年ですがこの時期になると「スノーボードスクールスタッフ募集」と銘打って
 
 スノーボードが大好きな人

 ボードが上手くなりたい人

 インストラクターに興味のある人

 私たちと一緒に働いてみませんか?

というような記事をアップしています。

ですがなかなか思うようにスタッフが集まらないのも事実です。

なんで集まらないのかな?どうして選んでもらえていないのかな?

自分なりに色々考えてみました。

 「選んでもらえるような情報が少ないのではない?。

 「情報がうまく伝わっていないんじゃないか?」

原因は他にもまだまだあるとは思うのですが、そんな中でも求人応募してくださる方々はどんな想いを持っているのだろう?

 「楽しみながら稼ぎたい」
 「単純に沢山滑りたいから」
 「現実逃避したいから」
 「自分へ挑戦したいから」
 「少しでも成長したいから」

理由は様々ですが普段とは違う環境に思い切って飛び込んでくる、、
20年前の自分や、既存のスタッフの事が頭に浮かんできます。

そんなみなさんの事を先ずは受け止め、そしてその想いを少しでも実現できるような環境を整え、誰に対しても真摯に向き合える。

相手(スタッフやお客様、スキー場)を最優先に考える!そんなスクールであるならば、少しでもみんなに選んでもらえると信じています。

今はそんな風に考えているのが、日本有数の中小企業の街、東大阪出身 
榊原(シェフ)のお話に付き合って頂きありがとうございました。

にわかラグビー親子

2020 シーズンスタッフ募集

スノーボードが大好きなあなたへ​

あなたの「大好き」を仕事にしてみませんか?
私達はあなたのスノーライフを応援します。

>> 詳しくはこちら <<

Sponsored Links

コメントを残す

メニューを閉じる